2018年秋ドラマ

『獣になれない私たち』第2話のネタバレと感想!晶と京谷の出会いが判明!

更新日:

獣になれない私たち

©Nippon Television Network Corporation

2018年10月17日(水)に日テレで放送された『獣になれない私たち』第2話のネタバレや感想、SNSでの反応などをまとめています。

「『獣になれない私たち』第2話のみんなの感想を知りたい!」
「『獣になれない私たち』第2話を見逃したから、あらすじやネタバレを知りたい!」

という方は、こちらをご覧ください。

『けもなれ』第2話では晶と京谷の出会いがわかる話が見どころ!あと、お互いに付き合っている人がいるのに惹かれていく様子がよく描かれています!
スポンサーリンク

 

『獣になれない私たち』第2話のあらすじネタバレ

晶は、仕事ができて、言いたいことも言えず、みんなのフォローをして、疲れ果てていた。

晶の会社は、何でも一人でこなしてしまう女性社員を都合の良いように使うブラック企業だった。この現状を変えたいと思った晶は、イメージチェンジをして、社長に業務改善書を提出する。

その内容は、〇〇致しません!という、どこかのドラマで聞いたセリフでした。

でも、晶のイメージチェンジは、グレたとしか認識されず、業務改善はされず、昇進で給料アップという形で対応されてしまった。

やはり、ブラック企業ですね。

晶は、恋人京谷の職場(自分の前の職場でもある)のバーベキューに顔を出すが、その時、京谷が、仕事をすぐに辞めてしまう無職の元彼女を今も自分のマンションに住まわせていると知り、ショックを受ける。

京谷を責めたくて仕方がないのに、言いたいことは、沢山あるはずなのに、京谷の優しくて追い出せない性格を知っているため、晶は、言いたいことを言えずにいた。

そんな中、晶は、自分のことを見透かしているような態度の恒星には、何故か本音で言いたいことが言えていた。

冷たくて冷静な恒星と温かい心をもつ晶は、真逆のように見えて、本音が言えないという部分や一目惚れをしたことがないこと等、似ている部分があるように思いました。

二人は、運命の人に会うと鐘が鳴ると聞いて、その音に似ていると言われた鐘の音が鳴る教会まで行って、聞いてみたいと思ったところも、心の中で運命の人に出会いたいと思っているからだと思いました。

二人が、少しずつ距離を縮め、冷たくてストレートにものを言う恒星が、晶と出会ったことで、本当は自分の中にもあった温かい心を思い出して、変わっていくという感じになるといいなと思っています。

そして、晶は、恒星の影響で、自分に自信が持てるようになって、自分の気持ちをちゃんと京谷に伝え、二人がゴールインするように願っています。

今回晶と京谷の出会いから付き合うまでを知ることができて面白かったです。

『獣になれない私たち』第2話を見た視聴者からのネタバレ・感想

見た目から変身た晶が社長に仕事の内容について直談判した結果、グレているだけと思われたところが面白かったです。

真面目すぎるせいなんですかね、可哀想でした。

新垣結衣さんはいつものキレイ目な衣装も、ちょっと強そうな感じのスタイル着こなされていてとっても素敵でした。

彼氏の京谷はやっと元カノに出ていくように伝えられたと思ったら元カノは逆ギレしてヒステリックになるわで、そんな元カノにとてもイライラしてしまいました

あんころもちこ:30代女性 評価★★★★☆

晶は社長の九十九に業務内容の改善を要求しますが、社長からは昇進を言い渡されて結局は仕事内容が変わることはありませんでした。

晶はこれからも仕事で忙しい日々を送っていくことになりそうです。

しかし、晶は仕事が大好きだと思いますし、みんなの世話を焼くことも好きな性格みたいなのでこのままで良かったのだと思います。

恋人の京谷は晶に対して罪悪感を抱き始めて、元彼女である朱里との同居を解消しようとします。

京谷にはもっと早く動いて欲しかったです。晶はずっと我慢してきてとても辛かったと思います。

たかは:30代女性 評価★★★★★

呉羽さんみたいな女性がうらやましいと思う晶の気持ちに共感してしまいます。

愛されていないわけではないのでしょうが、何か満たされていない、心にすきま風がビュービュー吹いている、少し疲れているんだと思います。

鐘の音を聞きに行きたくなっても実際に行ってみる人は多分少ないから最終的に晶は幸せになれるタイプなのではないでしょうか。

頭で考えすぎるからダメなんだ、感じなきゃ、呉羽さんなら許されるけど頭でっかちが実際にそうしたら何言ってんだって言われちゃうことが多いですけど

めさん:40代女性 評価★★★★☆

晶の一大決心に「グレた」で済まされ、全員にPC通して速報で行き渡るのは無念を通り越して恥ずかしい限りだろうなと思いました。

負け犬みたいになっていた九十九が良かったです。

九十九の性格だと「もうええわ〜」みたいになりそうだけど「特別チーフクリエーター」にしたのが大事な社員としっかり感じているんだと思いました。

京谷に同居人がいる事がわかり話を合わせる晶の気遣い方が最高でした。

京谷の朱里を見放せない優しさも感じましたがキツい真実ですね。

またその京谷の思いさえも分かろうとしていた晶を見習いたいとも感じてしまいました。恒星の「晶さん」の呼び方が好きです。

街の鐘は教会よりも風情があって良かったのと呉羽のあっけらかんな雰囲気が良かったです

黄昏妻:30代女性 評価★★★★☆

"晶は仕事で社長や仕事仲間にまでこき使われていて、もう一度仕事の契約を結ぶために服装を変えてみたりと性格が一変するのかと思いきや、やっぱりそう簡単には変えられない晶でいました。

そして会社の上野君の面倒を見ているうちに上野君から好意を持たれてしまいこれも面倒なことになってしまうという最悪な状況でした。

彼氏の会社のバーベキューで明らかになった同居人の元カノの件もばれてしまいました。

元カノと4年も続いていたなんて、私だったら絶対に許せないと思って速攻分かれます。

これからの展開が楽しみです。

めみ:30代女性 評価★★★★★

『獣になれない私たち』第2話のSNSでのみんなの反応は?

『獣になれない私たち』第2話を見た方のSNSでの反応・ネタバレをまとめました。

『獣になれない私たち』第2話を見逃しても動画配信サービスで視聴可能!

『獣になれない私たち』第2話を見逃してしまっても、1週間以内ならTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

放送終了後から1週間以内(10月24日21:59まで)なら、無料で『獣になれない私たち』第2話を見ることができるよ!

詳しくは⇒『獣になれない私たち』第2話の動画を無料視聴!

まとめ

以上、獣になれない私たち』第2話の内容ネタバレと感想になります。

2話を見ていると恒星は危ない仕事にどっぷり浸かっていそうだし、そっちでの展開も気になるよね!

第3話も目が離せませんね。

スポンサーリンク

-2018年秋ドラマ
-

Copyright© DRAMA365|気になるドラマのネタバレ・感想・情報サイト , 2018 All Rights Reserved.